クレイの力~深海ミネセラシャンプー&トリートメント~

装いも新たに、ホームページをリニューアル致しましたので、本日は、こちらも以前にリニューアルしておりました当社製品深海ミネセラシャンプーとトリートメントについて、お話させていただきたいと思います。

リニューアル前の当商品に関しましても、お陰様でお客様にご愛顧いただいておりましたが、この度、弊社社長自らがメーカー様と度重なる開発実験を繰り返し、リニューアル商品を完成させました。

社長八幡曰く、「私のこだわりを全て注ぎ込んだ」とか。
あまりにも細かい調整があったため、メーカー様に呆れられそうになったとのことです(笑)

しかしながら、メーカー様のご尽力をいただき、二人三脚で何とか販売に漕ぎつけることができました。

そのような弊社の想いが詰まった製品でございます。
以前からご愛用いただいているお客様も、まだご利用いただいていないお客様も、これを機に、是非ともお手に取ってお試しいただけたらと心より願っております。

 

シャンプー&トリートメント

 

さて、肝心の製品の特長を申しますと、ずばり当社の採掘するタナクラクレイ入りのシャンプー&トリートメントです。

最近、クレイシャンプーが人気を博していますね。
何故人気なのかといえば、クレイに皮脂や汚れの吸着効果があり、高い洗浄力が期待されるということと、クレイにはミネラルが含まれているので、整肌効果などを謳っているようです。
天然成分であるということも、人気の理由の一つであるみたいですね。

当社のタナクラクレイですが、名前の中にクレイという文字が入っているとおり、クレイ=粘土の一種です。
正式名称は、軟質多孔性古代海洋腐植質といい、古代の深海に堆積した動植物の体の分解が進んだ腐植質とその化石が珪酸化したものの複合体のような存在です。
腐植中には、活発に活動する細菌叢も見られます。

先程、粘土には物質の吸着作用があるといいましたが、粘土鉱物は一般に層状の構造を取っており、層間に様々な分子やイオンを取り込むことができる性質があります。

スキンケア製品によく使用される代表的なクレイに、ガスール、カオリン、ベントナイトなどが挙げられますが、その主成分であるスティーブンサイト、カオリナイト、モンモリロナイト(同順)などは、まさにこの層状構造を取っています。

と、ここまでは、他のクレイ配合製品と同じでありますが、タナクラクレイはそれだけではありません。

下の写真をご覧ください。

細孔

これは、タナクラクレイの顕微鏡写真ですが、無数の細孔を持っているのがお分かりになると思います。

ここで、皆さんは、『炭』の構造をご覧になったことがありますでしょうか?
悪臭などを除去してくれる炭にも吸着作用があり、細孔を持つ構造であることが知られています。

そう、このような細孔を持つ物質は、細孔に分子などを吸着し、閉じ込める性質があるのです。

タナクラクレイの細孔は、約 50 nm(ナノメートル)。分子を閉じ込めるのに適した大きさをしております。

タナクラクレイの作用は、実は、まだあります(笑)。

軟質多孔性古代海洋腐植質の『腐植』についてですが、先程ちょこっと触れたように、『動植物の死骸が微生物の働きによって分解され、変質した物質の総称』を指します。

『腐植』という言葉の響きがあまりよくありませんが、悪いものではありません。
寧ろ、腐植がない土壌には、植物がよく育たないほど重要な物質です。

その腐植の中に含まれる高分子化合物にフミン酸とフタル酸というものがあり、これらもまた、キレートといって、金属イオン(陽イオン)や有害物質と結合して、離さない性質があるのです。

一般に、金属イオンはそのまま体内に取り込まれると有毒ですが、キレートによって毒性を下げる効果があるそうです。

というわけで、汚れや有害物質除去にトリプルで効くタナクラクレイ配合のシャンプーは如何でしょう?

お次は、整肌成分のミネラルに関してですが、タナクラクレイには約59種類もの多数のミネラルが豊富に含まれています。
ここまで多くの種類が含まれているクレイは、他にはなかなかないものと思われます。

加えて、タナクラクレイには細菌叢が認められると上で記しましたが、具体的には皮膚常在菌や腸内細菌と同じものが多く見られます。
ヨーグルトなどの発酵食品にも多く含まれている細菌です。
最近は、直接肌に塗る乳酸菌が美肌効果があると話題になっているそうですよ。
どちらも、整肌、美肌に効果があると期待されます。

深海ミネセラシャンプー&トリートメントは、このようなタナクラクレイの性質を存分に活かした製品になっております。

また、単に有効成分を意識するだけでなく、泡立ちや泡切れ、指通りなど使い心地にもこだわって製作してまいりました。

通常、天然成分を多く使用した製品は、泡立ちが良くなかったり、洗髪後、髪がパサついたりしがちですが、アミノ酸系洗浄成分(コカミドプロペルベタイン、ココイルメチルタウリンNa)と高級アルコール系成分(オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ラウリルグルコシドなど)を適度な配分によって配合することで、泡立ちや泡切れもよく、洗い上がりも髪がしっとり落ち着くように仕上げることができました。

タナクラクレイを始めとする天然成分を配合し、アミノ酸系洗浄成分使用ということなので、敏感肌の方にもご使用いただけるようになっております。

トリートメントの方には、各種効果のある様々なボタニカルエキスや保湿効果の高いスクワランなどを配合し、パーマやカラーで痛んだ髪にもツヤと潤いを与えるようにできております。

このシャンプー&トリートメントの使用を続けていたところ、社長を含め、弊社女子社員は、それまで使っていたアウトバス用のヘアオイルなどがいらなくなったそうですよ。
これだけで、髪サラサラ~。

他にも、深海ミネセラシャンプー&トリートメントを置いていただいている温泉ホテルに宿泊したお客様で、当製品をご使用になってすぐお気に召されたそうで、帰宅直後に弊社に直接お電話をいただき、ご購入くださった方もいらっしゃいます。

当社渾身のリニューアル製品である深海ミネセラシャンプー&トリートメントを、皆様、是非一度お試しください。

:M

follow me